日当瀬 賢

ken hinatase

サイエンスホーム鹿児島  ⁄  小山工建株式会社

代表取締役社長

日当瀬 賢  ⌈ひなたせ けん⌋


出身地
薩摩郡さつま町
血液型
AB型
星 座
獅子座
趣 味
アウトドア、サッカー
好 物
刺身、肉豆腐、焼酎

History
⁄  経歴 & 歴史  ⁄

ヒストリー

サイエンスホームは、どんな建物だと考えますか?また、どんな所が素敵ですか?

≪時間と共に味わいの出る高品質な家を低価格で提案することにより、快適な生活を提供できる≫
真壁づくり・ひのき・外張り断熱・無垢材を備え、1,000万円台から本物の木の家を提案できます。 これだけ木をふんだんに使って、これだけの性能で、この価格でできるのは、弊社だけで、絶対に真似できません!
日本古来の建築物は、湿気の多い日本の気候や風土に適した真壁造りでした。 しかし、コストダウン、大量生産などの合理化や利便性を求めるあまり、その伝統工法は失われ、木造建築自体の寿命を短くしています。 弊社ではコストアップとなる真壁造りを独自の施工法でコストダウンすることに成功しました。 その上、現代の技術「外張り断熱」を付加することで、より進化した家づくりを可能にしました。 さらに、「NEOノスタルジア」をコンセプトに、無垢の扉やロートアイアンなどの素材を融合させ、現代に通じるデザインを希求しました。 この家が過去から現代、そして未来への架け橋となり、次世代に受け継がれていくよう願いを込めてお造り致します。

小山工建は、どのような会社ですか?また、普段の業務を教えてください。

鹿児島県において、仕入や広告等を考慮した上でバランスが最適だと思われる年間の施工棟数を提供できる、最小規模の会社です。 この規模の体制こそがお客様に低価格で提供できている秘訣だと考えています。 また、家づくりは、何よりも見た目のファーストインプレッション(第一印象)が大切だと思います。 私自身、「かわいい」「かっこいい」家が大好きですから、「真壁の家」を造っています。 しかし、日本の中でも鹿児島という気象条件において快適に暮らすために、どのような建物性能が最適かという事や、 東京に比べて平均年収の低い鹿児島にて適正な価格はどのくらいかということもとても重要です。 せっかくのお洒落な家も性能面・価格面を含めて快適でなければ継続的に満足できる空間にはならないと思うからです。 一級建築士として、見た目だけでなく、性能面・価格面を含めて快適な暮らしと捉え、「かわいい」「かっこいい」デザインの家づくりを心掛けた組織体制としております。 家づくりを通じて、BIGカンパニーよりGOODカンパニーを目指して参ります! 普段は社長として、事業全般のバランスを考え、顧客満足度や生産性を高めるための舵取りをしています。

お客様とどのような関係でありたいですか?

家づくりは多くの対話の上に成り立っていますので、商売関係だけでない人間関係が重要だと考えています。 そして大切なのが、完成までの期間よりも完成後の期間の方が長いお付き合いになるということです。 弊社では、お客様とスタッフが完成後すぐだけでなく継続的に繋がりを持ち続けることをモットーとしています。 10年間での対面回数が約20回(一般的なハウスメーカーでは約7回。しかも完成後1年以内に集中している。) 継続することで、万が一の場合に相談しやすい人間関係を大切にしています。人と人としての繋がりが一番重要だと考えております。 そのような関係性を築くためにも、ご安心して生活していただけるためにも、劣化しにくく耐久性の高い、時間と共に味わいの出る「プロ仕様」を基準に家づくりをしております。

休日の過ごし方、趣味について教えてください。(好きな事、好きな食べモノ等)

料理をつくって、お酒を呑みながら、読書や映画観賞しつつ、犬や猫を撫でる。そしてたまに、サッカー。

日々の中で大切にしていること。毎日の日課のようなものがあれば、教えてください。

早寝早起。 午前中に用事を終わらす。

その他/一言

人として正しい事を心掛ける。 笑顔で楽しむ!